LINE@で最新情報を受け取ることができます。

結婚相手を選ぶ時のポイント~私の父の場合~

牧師の妻ブログの方にコメントをいただきましたので、今回はそのことについて記事にします。


「僕は結婚を望んでいます。

だれと結婚するか、これは重要な選択だと思います。

そして、さらに重要なことはどうやって選択するかだと思います。

「牧師の妻」さんが本文中でお話ししておられる、「重要な決断をするポイント」を教えていただけないでしょうか?」




結婚相手を選ぶ時のポイント~私の父の場合~

私も結婚前の独身時代、誰と結婚するのか?それはいつなのか?

さっぱりわかりませんでした。

ですから周りが結婚し、早い人は「子供が生まれた」などと聞くと、「自分は一体いつなんだろう?」「一生、結婚できないのかも・・・?」と心配に思ったものでした。


いざ、自分が結婚するかどうか?という出会いがあった時、参考になったのは、「人生で重要な3つの選択」について教えてくれた父の言葉でした。



ライフプランニングシート

牧師をしている私の父は面白い人で、ある日、ライフプランニングシートをテーブルに広げ、家族の年齢を書きだしました。

「ライフプランニングシート」というのは、無料でも手に入るもので、家族の年齢と家族の予定(入学、卒業など)を書きこんでいきます。

EXCELのテンプレートが無料でダウンロードできます。

で、私の父は勝手に子供3人分の「結婚の予定」を書きこんでいて、その時はまだ誰も兆候すらない時だったと思います。

「大体○歳くらいかなっ?」と、嬉しそうに書き込んでいた父の姿を、今でも覚えています。

「おいおい^^;  人の人生なんですけど・・・」と思いながら見ていましたが、そのシートに書き込んだ年齢と、ほぼぴったりの時期に、しかも書き込んだ順番(兄妹順)に3人とも結婚しました。

まずは「願いを神に知っていただく」ということが大事なのかも、と思わされたことでした。


結婚相手を選ぶ時のポイント~私の父の場合~

私たち兄妹3人とも、聞いてもいないのに父親から「結婚相手を選ぶ時のポイント」を、自身の経験から何度も聞かされていました。

そのポイントとは…


1・相手を異性として愛することができ、相手も自分を異性として愛してくれる人

2・「この結婚は神が導いてくださった、神のみ心にかなう結婚だ」と思うことができ、相手もそう思えること

3・神のために人生を用いていただきたい願いがあるので、それを理解し、協力してくれる人

(結婚当初、父は牧師ではなく、信徒献身者としてビジネスマンになろうと思っていたそうです。)

父親が結婚する時のポイントとしていたことは、「この3つだ」と聞かされていました。

それで、私も結婚の選択と決断の時には、同じようにこのポイントを照らし合わせてみました。

今、独身クリスチャンの婚活支援に関わっていて、「結婚する時に決め手となるポイントがわからない」ことで、結局は自分の勘や好み、感覚に頼るしかなく、心が揺らいでしまい、決断できずにいる独身者が非常に多く見られます。

これから結婚する方、お子さんやお孫さんの結婚を願っている方の参考になれば…と思います。

クリスチャン同士の結婚を支援する「リべカ」

2017年7月にスタートした、クリスチャン同士の結婚を支援する「リべカ」です。北陸3県(富山、石川、福井)を中心に、他県のクリスチャンの方でも登録が可能です。東京にスタッフがおりますので、東京での面談、お見合いも可能です。