LINEで最新情報を受け取ることができます。

クリスチャン結婚の証;30代男性

30代男性、成婚のお証しが届きましたのでご紹介します。
英文もご本人が書いてくださいました。

2017年の仕事納め後の28歳の年末、関東に住む私のいとことその彼女を紹介してもらいました。


私は当時一人暮らしを満喫していて関東の友達とも遊んだりして楽しい生活をしていましたが特に恋人がほしいとも考えず自分のペースで日々を過ごしていました。


ですが、私のいとこが彼女さんといる姿はほほえましく、私のいとこは未信者でしたがクリスチャンであった私は将来のクリスチャンのパートナーが与えられたらと祈り始めたのがきっかけでした。


In end of 2017 when I was 28 years old, I had dinner with my cousin who lived in Kantou, and he introduced me his girlfriend.

I enjoyed living alone in Kantou, like playing with some friends who lived in Kantou and kept my pace. 

But my cousin looked so happy when he had a time with his girlfriend. 

He`s not Christian, but I started to pray, “Please give me my Christian partner!” from then.


年が明けてすぐに教会の自然な出会いというのはあまり考えていなくてクリスチャンの結婚支援相談所に入会し何度か見合いもしましたがうまくいかずスタッフさんの対応も少し納得できないのもあり夏前に退会。


その時に当時私の教会に通っていた牧師を目指している友人が『このイベントに参加してみたらどう?』と参加したのが御茶ノ水クリスチャンセンターでの別の相談所(リベカ)主催のクリスチャン婚活パーティ。


乗り気ではなかったけどひとまず参加。自己紹介をしたり複数の女性と話したりしましたが元々パーティ形式が好きではないし、気を使うだけでとにかく疲れる。その日はそんな思いだけを感じながら帰宅しました。


ですが、せっかく友人が次のステップを与えてくれたのだと思い、スタッフの方に連絡し2018年9月にリベカに入会することになりました。


From 2018 I didn’t think I would meet my partner at my church, so I decided to became a member of a Christian marriage company. I met some women, but it didn’t go well and I felt the staff`s attitude was bad, so I decided to quit this marriage company at the end of summer.

Then one of my Christian friend who has a dream of pastor asked me, “Hey, would you like to join this Christian marriage event?”

I joined that event and the host was another Christian marriage company. I introduced myself and talked with some Christian women. Actually I don’t like the party style and and I came back my home that day just tired.

 However I thought about how my good friend gave me this new opportunity. So I decided to become a member of that Christian marriage company from September 2018.


スタッフの方はこれまでの私の経歴などを調べてくれて、忙しい中うまくいかなくても月一度のペースでお相手を紹介してくださいました。


そんな中2019年1月にお見合いをしたのがYさんとの出会いです。


正直『また一回で終わりかなあと』考えていましたが意見が一致し再度二人で会う機会が与えられました。最初のうちはとても緊張しましたが回数を重ねていくうちに教会の事、家族の事、仕事の事など幅広く楽しく話をできるようになっていったのをよく覚えています。


会って3,4回でまだまだぎこちない時もありましたが『この人の為に祈っていきたい』と強く感じお互いのために祈るようになりました。


The marriage company staff checked about my personal history and even though they are busy, if it didn’t go well, they introduced me at a monthly pace to different women.

 Finally, I got a chance to have a marriage interview with Y January 2019.

 I thought once again it wouldn`t go well, but we both felt that we wanted to meet again. So, God give a chance to see Y again. 

When we had a dinner again, we were so nervous towards each other. But we talked many things about our church, family, and job, and it was a wonderful time for me. 

When we met for the third or fourth time, it still was an awkward time. But I strongly felt, `I want to pray for her and each other.’



出逢って三か月程でご両親にも会う機会が与えられました。今までにない位緊張していたのを今でも覚えていますが、ご両親も一緒に来てくれた下の弟ともすぐに打ち解けることができ、食事の前には皆でまだ交際したばかりの私達の為にもいのっていただき、クリスチャンホームの温かさを感じることができました。


それからもう少し後に会った上の弟も、結婚が決まってからお会いしたお兄さんもしっかりと信仰をもっていて、神様とのつながりを大事にしている家族だと感じました。


『いつも喜んでいなさい。たえず祈りなさい。すべてのことについて感謝しなさい。これが、キリストイエスにあって神があなたがたに望まれていることです。』Ⅰテサロニケ5:16-18


上手くいかないことがあっても神様を信じて祈り続けていて、最終的にY家との出会いが与えられ今は本当に感謝しております。勿論それはわたしだけの祈りではなく周りの兄弟姉妹の祈りがあったからです。


After about three months had past, I got an opportunity to meet Y`s parents.

I was the most nervous in my life then. But her parents and her 2nd younger brother were so kind and we had a great time. Also, they prayed about me and Y before eating dinner and I was so impressed by the warmth of Christian family. 

After that, I met her 1st younger brother and then her older brother after I proposed to her. They also have a good faith and they also value a connection with God even though they live in difference places.

Rejoice always. Pray without ceasing. In everything give thanks for this is God`s will for you in Christ Jesus. 1 Thessalonians 5:16-18

Even when it didn’t go well, I kept praying and finally I got an opportunity to meet Y family.

 So I really appreciate about this meeting. And of course I appreciate my brother and sisters’ prayers.



最後になりますが、日々私のために祈ってくださった方々には本当に感謝しています。


Yさんと出会ってその生活の中でもいつもその中心には神様がいてくださるということや、上の弟が以前言っていたように『日曜だけではなく月曜から土曜までもクリスチャンでいる事』等、Y家に出逢ってからも日々いろんな事が与えられもっともっと祈っていこうと思えるばかりです。


私達の結婚指輪には私が洗礼を受けた時からずっと大事にしている御言葉を刻みました。


『神のなさることはすべて時にかなって美しい。神はまた人の心に永遠を与えられた。』伝道者の書 3:11


これからの生活も神様に期待してYさんと一緒に人生を歩んでいけたらと思います。


Lastly, I really appreciate my brothers and sisters who prayed for me and for my journey to marriage. 

I want to always remember there is a God at the center of our life. And, as her 1st younger brother said, “We remember we are Christians not only on Sunday. We are Christians From Monday to Saturday too.” 

After meeting the Y family, I want to pray about many things more and more.

We engraved the wedding rings with these words we regard as important:

`He has made everything beautiful in its time. He has also placed eternity in their hearts.’ Ecclesiastes 3:11

I want to walk forward with Y relying on God.  

クリスチャン同士の結婚を支援する「リべカ」

クリスチャン同士の結婚を支援する「リべカ」です。2017年に超教派の活動としてスタートしました。LINEやメールを使っているので全国のクリスチャンの方が登録可能です。東京、金沢、岡山、京都にスタッフがおりますので、各地での面談、オンライン相談、お見合いも可能です。代表は金沢市内の牧師夫人。プロテスタントの信仰をお持ちのクリスチャン対象です。お気軽にお問い合わせください。