LINEで最新情報を受け取ることができます。

クリスチャン地域別交流会【関東対象】の感想

去る10月30日(金)にZoomにて地域別交流会【関東対象】が行われ、58名が参加され10組のマッチングがありました。

多数のご参加をいただいたため、リベカでは初めての試みとしてZoomのブレイクアウトルームを使用し10名ほどずつに分かれて交流しました。
これまでよりも、お人柄がよく伝わったのではないでしょうか。


今回はリベカで成婚された女性にお証しもしていただきました。

また毎回行われるミニセミナーも好評いただいております。


リベカに寄せていただいた感想を掲載いたします。


Sさん:
すべてのことに意味があるという内容にとても共感できました。


Kさん:
 感想は、リベカ様スタッフの方が、結婚を求めているクリスチャンに対して、凄い思いやりと誠意が伝わってくる、気持ちのこもった会でした。心から感謝しています。


Kさん:
パートナーはクリスチャンで!という思いを新たにできました。

Yさん:
主によって喜ぶということを教えられました。


Iさん:
主が備えてくださるということに期待を持てた。証しに非常に共感できて励まされた。


Yさん:
婚活は就活であるという言葉に驚いた。
周囲のノンクリスチャンの友達は、結婚が決まっているから同棲は当然だということをよく聞いてます。しかし、主に導かれる者としては正式に神様に誓いの約束をすることが我々クリスチャンにとって大事な結婚に繋がるとセミナーやみなさんの感想を通して、改めて考えさせられました。
まずは行動し、御心の方が見つかるよう頑張りたいです。


Sさん:
証しもセミナーも真摯な話で励まされました。自分から良いものは何も出ないという話に共感しました。


Aさん: 
結婚を通して証しをしたいと願わされた。


Mさん:
現実ばかり見ているのではなく、信仰が与えられていることに感謝し希望を持っていきたいと励まされました。


Yさん:
今までは結婚がゴールだと思っていた。結婚後、どのように主に仕えていくのかが大事であることを教えられた。


Hさん:
毎日、主を喜ぶことを挫けそうになってもしていきたいです。


Tさん:
これから本格的に婚活に取り組みたいと思う中で、主権は神にあると教えられて感謝。


Mさん:
婚活を就活という捉え方が新鮮でした。


Mさん:
限られた時間の中でしたが、プログラムも盛り沢山で感謝でした。
成婚者の方の証では励ましを受け、ミニセミナーでは行動を起こすことの大切さや、結婚は自分たちの為だけでなく神様や周りの人たちから祝福された結婚をするとこが大切であり、結婚を通して神様の栄光を現すということを改めて学びました。


感想をお寄せくださった皆さん、交流会に参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

クリスチャン同士の結婚を支援する「リべカ」

クリスチャン同士の結婚を支援する「リべカ」です。2017年に超教派の活動としてスタートしました。LINEやメールを使っているので全国のクリスチャンの方が登録可能です。東京、金沢、岡山、京都にスタッフがおりますので、各地での面談、オンライン相談、お見合いも可能です。代表は金沢市内の牧師夫人。プロテスタントの信仰をお持ちのクリスチャン対象です。お気軽にお問い合わせください。