LINEで最新情報を受け取ることができます。

北海道・東北地方Zoom交流会の感想

昨年12月6日(日)北海道・東北地方を対象に、独身クリスチャンの交流会がZoomで行われました。

独身クリスチャン33名、スタッフ8名で行われ、8組のマッチングがありました。


代表の中西がミニセミナーを行い、婚活レッスン「人にはちょうどよい距離がある~オンラインと写真について」と、聖書ルカの福音書5章から「でもおことばどおり」と題してリベカ成婚カップルの例をもとに、独身者へ向けて励ましとチャレンジをおすすめしました。

交流会後、参加した方々から感想をいただきましたので掲載させていただきます。


Tさん…聖書からのセミナーでは、リベカのスタッフの皆さんがともに痛みを 担っていてくださることに感謝を覚えました。
正直、婚活に対する疲れを覚えていたのですが、祈っていてくださること、支えてくださることを感謝しています。
 

「深みに漕ぎ出して、網を下ろす」とは落ち着いて改めて祈り、思いを巡らす中で、私にとっては、自分がその時分からなくても、神様に祈り求めながら、自分の意志と決断を持って、神様に従っていくことなのだと思いました。

「でも、おことばどおり」と応答すべきこと、これまでの積み重ねの中で、上手くいかなかった事実もあり、自己認識もあり、正直、神様の御心なんてさっぱり分からない、でも、神様に祈り求めながら、神様に全てを委ね、信頼し、従うことなのかなあと思いました。

人生においてうまくいかなかったことはたくさんありましたが、神様のご計画の中で生かされており、きっと婚活もそうなのだと、確信を持つことができました。
ありがとうございます。

Mさん…婚活に疲れたが、めげずに頑張りたいです。相手に望むことが多くなり、相手のことが好きになれるように祈っています。
神様が与えられることこそ、大きな祝福なんだと一歩踏み出して行動していきたいと思わされました。

Yさん…傷付くこともあるが、お言葉通り好みになりますようにと受け入れることは、自分へのチャレンジ。
いろいろ不安でもペテロのように、何も起こらないだろうところへ信仰をもって網を下ろして奇跡を期待していきたいです。

Nさん…主権は神様で、笑顔になれないこともあった。
田舎に行けば行くほどクリスチャンがいないと思ったが、こんなにいるんだと思った。
久しぶりに同年代の人と分かち合えた。

いろんな職業、色んな仕え方、その存在を知れて参加して良かった。



次回は2月20日(土)18:00~、北陸・中部を対象にZoom交流会を企画しています!
詳細・申し込みはこちらです。

申し込み締め切りは2月14日(日)23:59まで、定員に達し次第締め切ります。

ミニセミナーはリベカ男性スタッフの大村(牧師)、知っておきたい男女の違いについてお話しする予定です。

ご参加お待ちしております。         (東日本スタッフ)


クリスチャン同士の結婚を支援する「リべカ」

クリスチャン同士の結婚を支援する「リべカ」です。2017年に超教派の活動としてスタートしました。LINEやメールを使っているので全国のクリスチャンの方が登録可能です。東京、金沢、岡山、京都にスタッフがおりますので、各地での面談、オンライン相談、お見合いも可能です。代表は金沢市内の牧師夫人。プロテスタントの信仰をお持ちのクリスチャン対象です。お気軽にお問い合わせください。