LINEで最新情報を受け取ることができます。

クリスチャン結婚支援「リベカ」の成婚、活動報告2020年6月

暑さ厳しくなってきましたが、6月の報告です。

6月は40代男性と30代女性のリベカ会員同士のカップル、また60歳女性が成婚へ導かれました。

感謝なことに、リベカでは今年に入って1月と2月だけで10組の成婚カップルが誕生し、コロナ期間中3月の成婚はありませんでしたが、そのほかの月にはリベカ会員同士または会員以外の方との成婚の報告をいただいています。

■60歳女性、導き婚

リベカで最高齢の男性は68歳で成婚、女性は58歳で成婚というのが最も高齢の会員でしたが、6月には60歳の女性が未信者の男性(現在、求道中)を導いて成婚されたので、最高齢記録が更新されました。

未信者の求道中の男性との聖書の学びや結婚準備についても、リベカのスタッフや教会がサポートしています。

私たちはクリスチャン同士の結婚を願い、また会員の皆さんもクリスチャン同士の結婚を願って入会していますので、まずクリスチャンの方との結婚を願うように説得し、あらゆる努力をします。

今回は女性側に「男性を導いて結婚したい」という強い願いと確信があったため、主に関東スタッフが関って、成婚後も(結婚式まで、結婚後についても)サポートしているところです。

通常はあくまでクリスチャン同士の結婚を願い、勧め、教えていますが、ご本人の意向と使命感が変わらなかったため、バックアップさせていただきました。

「導き婚」についてはとても難しく、「導きたいから」と言って結婚し、「ミイラ取りがミイラになった」というような、逆に信仰から離れさせるようなクリスチャンの結婚も多くあるので、確信のある方のみご相談に応じるようにしています。


■OIC(聖書的カウンセリング)によるオンラインセミナー終了しました。

 ポルノ、性的罪、同性愛、恐れと不安ーオンライン無料セミナー  

神様からいただく喜びや平安を奪い去っていく「心の偶像」であるポルノや性的な罪、同性愛についてや、恐れや不安に支配された心、新型コロナウィルス、ひきこもりや、ずばり「独身」について学びました。 

 6月26日(金)- セッション1、2 (夜7:30~夜9:30) 6月27日(土)- セッション3-7 (午後1:00~午後6:00)

クリスチャン同士の結婚を支援する「リべカ」

プロテスタントクリスチャン同士の結婚を支援する「リべカ」です。2017年に超教派の活動としてスタートしました。LINEやメールを使っているので全国のクリスチャンの方が登録可能です。東京、金沢、岡山にスタッフがおりますので、各地での面談、オンライン相談、お見合いも可能です。代表は金沢市内の牧師夫人。お気軽にお問い合わせください。